エネクルは12月もお客さまのために全力投球です!

代表 住宅用太陽光 安全第一 産業用太陽光 屋根塗装

アパートに太陽光発電

収益向上、居住者への還元などを目的とする賃貸アパート物件への太陽光発電設備の設置を提案します。アパートの屋根に太陽光パネルモジュールを載せれば資産の有効活用になります。太陽光発電システムは、作った電気を長期に渡り電力会社に買い取って貰えるため、内部留保に厚みをもたらすより良好な資産運用が図れ、オーナーさまや入居者さまの満足につながります。

始めています、太陽光発電

アパートなど賃貸物件のオーナーさまの間で屋根の有効利用となる太陽光発電設備の導入が注目されています。

アパートへの太陽光発電設備の設置

太陽光という名の新しい入居者

雨露をしのぐ屋根ですが、毎日休まず日差しを浴びています。この屋根に太陽光発電設備を導入することで、この日差しすなわち太陽光を新たな入居者として迎えることが出来るようになります。

戸建、アパートなどの賃貸用収益物件のオーナーさまに、太陽光発電設備の設置による新たな収益機会のご提案を致します。

木造住宅の法定耐用年数(償却年数)は22年であり、さらに適切なメンテナンスにより住宅の寿命は伸びます。こういったことから、多くの収益物件のオーナーさまは20年以上の長期事業として賃貸経営に取り組んでおられます。この間、屋根をそのままにしておくのは大きな機会損失ではないでしょうか。

太陽光発電設備の設置メリット

すでに戸建、アパートなどの屋根に太陽光発電設備を設置しているオーナーの皆さまは、その目的を、おおむね「収益の向上」と「居住者への還元」と考えるようです。これらはいずれも事業の安定に資するものです。

収益の向上

賃貸事業地にある屋根に太陽光発電設備を設置し、ひとつの発電所とすることで、これまでの賃貸収入に加えて売電による収益を得るものです。

各戸に区分することなく太陽光発電設備を設置する一括連系とし全てを売電する場合の他、共用部で消費した電力の余剰を売電する共用部連系があります。

直接的には居住者にとってのメリットとはなりませんが、内部留保に厚みを加えることで、将来的なメンテナンスに備えることができます。

居住者への還元

賃貸事業地の各戸の屋根に太陽光発電設備を設置する各戸連系とし、居住者さまにそのメリットを享受してもらうものです。

居住者にとっては光熱費の節約や環境への配慮となりますから、物件の競争力強化となります。

一括連系か共用部連系それとも各戸連系か

どの連系タイプにするかはオーナーさまのお考え次第となります。

入居者の立場で最も目を引くのはやはり各戸連系となりますが、パワコンを各戸毎に用意する必要があるなど設置費用は割高になります。

全量売電であれば、一括連系を選ぶことになり(出力が10kW以上の場合)、20年の買取期間というメリットがあります。共用部連系は、余剰売電となり売電価格が若干有利です。

売電収入の税制上の取扱い

賃貸アパートに設置した太陽光発電設備による電力の売却収入の税制上の取扱いは、余剰売電又は全量売電のいずれかによって変わってきます。

詳しくは、国税庁の見解を見て頂くとして、これを簡単にまとめると以下のような取扱いとなっています。

  • 余剰売電の場合は、不動産所得に係る収入金額に算入。
  • 全量売電の場合は、雑所得に算入(太陽光発電を事業として行う場合を除く)。

なお、事業的規模の考えによれば、アパート屋根による太陽光発電の全量売電は、雑所得に該当するケースがほとんどでしょう。

実際には個々のケースによって異なる場合もありますので、税理士などにご相談下さい。

エネクルのBlog

取扱パネルメーカー

パナソニック 京セラ 東芝 三菱電機

他各メーカーの取り扱い致します。

営業情報

営業地域

宮城県

仙台市・石巻市・塩竈市・気仙沼市・白石市・名取市・角田市・多賀城市・岩沼市・登米市・栗原市・東松島市・大崎市・刈田郡・柴田郡・伊具郡・亘理郡・宮城郡・黒川郡・加美郡・遠田郡・牡鹿郡・本吉郡

福島県

北部沿岸地域

営業時間

9:00〜18:00

各種情報

再生可能エネルギーの固定価格買取制度

株式会社エネクル

〒981-3117 仙台市泉区市名坂字石止83-2-B

Copyright © Enecle, Inc. All Rights Reserved. 本ウェブサイトEnecleは株式会社エネクルにより運営されています。